アリババクラウドWordPressサイト:phpMyadmin

全体の流れです。

 

phpMyadminは無くてもいいのですが、Wordpressをゴリゴリカスタマイズする場合には合った方が便利なので入れます。

特に普通のWordpressの使い方をするなら入れなくても大丈夫。

1.インストール

Teratermなどで

apt-get -y install php-mbstring

apt-get -y install php-gettext

sudo apt install phpmyadmin

 

mb-stringとgettextはオプションみたいなものなのでエラーが出ても平気っぽい。

「インストールするか?Y/n」と聞かれるので「y」

 

サーバーを選ぶのでapache2

 

 

よくわからないけど「Yes」

 

パスワードを入れる

 

 

2.設定

 

vi /etc/phpmyadmin/apache.conf

8行目あたりの隙間に入力
require ip 今使っているパソコンのIPアドレス

ここで確認できます→IPアドレス検索

 

次にapacheにつなげます

(変な所で改行しちゃってる…↓conf-available/phpmyadmin.conf です)

sudo ln -s /etc/phpmyadmin/apache.conf /etc/apache2/conf-available/phpmyadmin.conf

sudo a2enconf phpmyadmin

sudo service apache2 reload

 

(会社のIPと自宅のIP…などとIPを追加した場合には
 sudo a2enconf phpmyadmin
 sudo service apache2 reload
 の2つを実行すれば良い)

3.動作確認

 

http://ドメイン名(またはIP)/phpmyadmin/

で画面が出ます。

ユーザー名はroot(固定みたい…変えたいなぁ…)

 

パスワードはさっき設定した奴

 

 

参考サイト

Ubuntu 14.04にphpMyAdminをインストール – helog
Ubuntu 14.04にphpMyAdminをインストールするメモです。前提として以下の環境が整っているものとします。Apache 2.4.7PHP 5.5.9MySQL 5.5.46インストール手順インストールには以下のコマンドを実行し...
【Ubuntu 18.04/16.04 LTS Server】phpMyAdminをインストール
以前の記事で、MySQLサーバをインストールしたが、WebブラウザからMySQLサーバを操作できるツール「phpMyAdmin」を使えるようにする。 尚、MySQL,Apache2,PHPは事前にインストールしておく必要があるので参照記事を

 

 

IP制御について

 

vi /etc/phpmyadmin/apache.conf

でIPアドレスを固定にしました。

スマホでWi-fiを切って別のIPからアクセスするとアクセスできません。

いいですね!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました